読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縁起

f:id:willcoaching:20161028093045j:plainすべてのものは、関係性で成り立っています。

その証拠に、「自分」という存在を定義してみてください。

名前、住所、父親・母親、通っている場所、性格、趣味、嗜好など、 自分を定義する情報が沢山あったと思います。

しかし、自分以外の情報を引き合いに出さなければ、自分という存在を説明できなかったはずです。

これが「縁起」です。

世の中のすべてのものは、「関係」があって存在しています。 自分を見つめ直すと、様々な関係性で成り立っているという事が分かります。

「自分」を点と考えると、「自分以外のもの」という点と線で繋がります。
その線が、無数に広がり網の目のような関係性が出来上がります。
そして、関係性が増えれば増えるほど、網の目の世界はダイナミックに広がっていきます。

コーチングには「未来の働きかけに、過去は一切関係がない」という考えがあります。
過ぎ去った過去は戻って来ませんが、これから進んで行く未来には「何の関係もない」ということです。

重要なのは、「過去にどうだった」ではなく「未来はこうなる」という考えです。
そして、コーチングの考えでもっとも重要なのは「現状の外へゴールを設定する」という事です。

心から達成を望んでいるけれど、その方法や手段がまったく分からない突拍子もない目標・願望をゴールとして設定するのです。

その事により、無意識が勝手にゴールに向かう手段や方法を、クリエイティブに見つけ出し自然とゴールに向かって行きます。

繰り返しになりますが、過去は一切関係ありません。

現状の外にゴールを設定して、未来の関係性に働きかけて行く事で未来は変わって行くでしょう。